このサイトについて
 このサイトは,電子納品の支援,電子成果品の二次利用,災害による地質リスク情報,『日本の奇岩百景』,『日本の地質百選』や『日本と世界の地質案内』などの情報を公開・提供するために,一般社団法人全国地質調査業協会連合会非営利活動法人地質情報整備活用機構 が運営するウェブサイトです。
トピックス コンテンツ

測定点は電子地図上で,任意に選択できます。

参照図をオーバーレイできます。
① 測定位置は,電子地図上の任意位置です(マウスカーソルの中心位置)。
② 位置座標と標高値は,テーブルとして画面の左に表示します。
③ 取得した位置は,国土地理院の「地理院タイル」上にマーキングします。
④ 位置データはCSVで保存でき,当然EXCELで開けます。
⑤ この機能は,本ウエブサイトにアクセスするだけで利用できます。
⑥ 標高やその位置データなどはサーバーには残らないので,ご安心ください。
  続きはこちらからどうぞ。 ⇒⇒⇒

標高データとその位置を表示します。
① センターマーカーの位置が始点あるいは終点となるように,背景地図を移動させます。
② 位置座標と標高値は,テーブルとして画面の左に表示します。
③ 取得した位置は,国土地理院の「地理院タイル」上にマーキングします。
④ EXCELで開けるので,任意の地形断面図を描画することもできます。
⑤ この機能は,本ウエブサイトにアクセスするだけで利用できます。
  続きはこちらからどうぞ。 ⇒⇒⇒


① 平成30年北海道胆振東部地震:札幌市清田区里塚地区に生じた地盤変状
② 平成30年北海道胆振東部地震:厚真町地区の斜面崩壊   ⇒⇒⇒


① 210種類を越えるタイルマップ(主題図)を背景図上に重ね書きできます。
② 解析により作成されたタイルマップは,写真タイルの上に更に表示できます。
③ 独立して表示できるコンテンツもあります。  ⇒⇒⇒


日本の奇岩百景 登録 No.63 「弁慶の刀掛岩」 北海道岩内町。

2017年8月現在,全国で113の奇岩を登録しました。
各都道府県ごとに最低1奇岩を,という希望を持っていますが,まだ22府県については応募がありません。 200奇岩を目指して現在も募集を続けていますので,ご応募をお待ちしています。
応募には,奇岩の名前,その簡単な謂われ(理由),住所と公開用の写真が必要です。
岩の地質学的な説明は必要ありません。 続きはこちらからどうぞ。 ⇒⇒⇒


那覇市識名霊園の中に現存する「県庁壕」。 現在は入口に柵が設置されています。


かつて,那覇市具志地区に存在した地下壕。 色の濃い部分は火炎放射機による変色域です。

☆沖縄県のガマと地下壕では,南部を中心とする112箇所について,主として地質学的見地からの解説を行っています。
☆写真と記事は,当機構の独自取材に基づいていますが,ガマや地下壕の大きさや遺品などについては,主に(NPO)沖縄戦記録フィルム1フィート運動の会『一フィート運動十周年記念誌』 から,同会の許諾を得て引用しています。 
続きはこちらからどうぞ。 ⇒⇒⇒
GUPI Free Website

GUPI Free Website New
★GUPIが開発したアプリケーションプログラム(アプリ)を公開す
 るためのウェブサイトです。
★掲載するプログラムは,営利/非営利にかかわらず,どなたでもご自由にご利用できます。

個人用ボーリンクデータ管理システム
★ボーリングデータ(XML) ⇒ 全自動データベース作成機能
★電子地図上に掘削地点を自動プロット。 検索による絞り込み機能
★一覧表形式での表示。 検索による絞り込み機能
★検索方式は,地質名や住所などのキーワード,N値などの数値

GUPI 電子納品支援システム
地形断面の標高データを取得する処理 New
★位置座標値の読取りと確認処理(スマートフォン,タブレット)
★位置座標値の読取りと確認処理(パソコン)
★地質・土質成果とボーリング交換用データの位置座標を確認
★ボーリング交換用データ 位置座標の測地系変換処理 など

地質調査報告書管理システム
★電子成果品(CD等) ⇒ 地質調査報告書データベースを自動構築
★管理・閲覧するシステムの構築
★地質・土質成果電子納品要領(平成28年10月)に対応
★使用者専用のウェブサーバにシステムをコピーして利用します
地質・地盤技術者の支援

WMTSを利用した地図情報閲覧サイト New 
★当 機 構:新潟地震災害図,液状化予測図など6種類
★国土数値情報:土砂災害警戒区域図など16種類)
★今昔マップ:1935年発行1/2.5万古地形図など130種類
★国土地理院:H28熊本地震,H30年胆振東部地震など61種類 他

全地連:CIMに対応するための
         地盤情報共有基盤開発

★電子納品等の支援
★三次元地盤モデル作成支援と,表示デモ
★研究報告書などの公開
三次元地盤モデルの3D-CG表現例
★支持層と杭基礎のモデル,マイクロゾーニング用地盤モデル,
 特殊地下壕の360度VRモデル,など
★VR空間内で3D-CG技術を利用しての三次元表現
★CG技術は「VRML」と「WebGL」

全地連:技術フォーラム 20018~2002
              講演論文の閲覧

★全期間:パソコンとスマートフォンに対応
★いずれも,キーワード検索,セッション別と年次別の表示機能あり
自然災害や地質の解説

自然災害の記憶
★平成30年胆振東部地震で発生した土砂災害や液状化災害の解説
★平成28年熊本地震で発生した土砂災害や液状化災害の解説
★平成26年8月に広島市安佐南区で発生した「土砂災害」の解説
★その他,表層崩壊2ケース,深層崩壊5ケース,地盤陥没4ケース
 など,自然災害の事例とその事象についての解説です

地質の解説
★土砂災害に関する解説
★地質や地形に関する解説
★特殊地下壕とその対策に関する解説
★地質百選に選定された箇所の追加解説 など★

学習用教材
★全地連「日本ってどんな国」シリーズ 1~11,電子版(PDF)
★三次元仮想空間映像による三次元地盤モデルの表現
★大阪市立大学大学院ワークショップ2016
★日本列島の地形と地質環境
GUPI編集による地質情報

日本の奇岩百景
★登録Top5: 秋田県(17奇岩),茨城県(13),熊本県(9),
      東京都・静岡県(各6),北海道・群馬県・新潟県・
      兵庫県・和歌山県・山口県・長崎県(各5)
★重複名称:夫婦岩(4奇岩),ゴジラ岩(3),など

沖縄県のガマと地下壕 スマートフォン対応
★那覇市のガマ・地下壕の特徴
★主な地下壕:第三+二軍司令部首里壕,県庁壕,識名壕,
 希望ヶ丘公園壕,城岳公園壕,ことぶき山海軍壕,白梅之塔
 下の壕,轟の壕,アンディラガマ,アンガー,
 伊原アブチラガマ,サキアブ,など

電子地図によるコンテンツ検索
★日本の奇岩百景
★日本の地質百選
★日本と世界の地質案内/地学百景
★沖縄県のガマと地下壕  など

日本国内のジオパーク
★ユネスコ世界ジオパーク
★日本ジオパーク

GUPI 10周年記念企画
  『GUPI地学用語解説集(Geo Wiki)』

★主として、現在・過去の辞典類に掲載されていない用語
★今さら人に聞けない死語的な項目だが、しかし未だに一部業界で
  使われている用語 など

日本の地質百選
★解説書『ジオパークを楽しむ本日本列島ジオサイト地質百選』
★解説書『日本列島ジオサイト―地質百選Ⅱ』 から
注 著作権の関係で,各本の内容は掲載していません。

日本と世界の地質案内/地学百景
★日本の地質案内(135箇所)
★世界の地質案内(136箇所)
★地学百景(渡辺 裕氏編集)

地質名所情報
★自然景勝地(157箇所)
★日本の秘境(52箇所)
★戦争遺跡 (57箇所)  ★博 物 館 (65箇所)

地質リンク集(GeoSurf-Navi )
★ボーリングデータや柱状図を公開するサイトと特徴の紹介
※2017年7月31日 リニューアル。
地盤情報データベース

こうち地盤情報公開サイト
★対象地域: 国土交通省, 高知県, 高知市, 香南市, 南国市,     土佐市, 須崎市, 中土佐町と 黒潮町
★公開数量: ボーリング6,774本。 土質試験678本
★オーバーレイ:土砂災害警戒区域など8種類

平成30年北海道胆振東部地震
  復興支援ボーリング緊急公開サイト

★公開対象:国土交通省, 北海道と札幌市他
★公開数量: ボーリング19,149本。
★オーバーレイ:災害直後の空中写真など19種類
更新履歴
 2018年10月13日: オープンデータで公開されているタイルマップ 公開サイト をリニューアルしました。 タイルレイヤーを2枚使用できるようになりました。
 2018年09月29日: 電子地図を使用して,複数の座標値を自由に取得できるサイトを開設しました。 ポリラインやポリゴンデータの作成に便利で。
 2018年09月29日: 自然災害の記憶に,平成30年北海道胆振東部地震災害に関する資料(札幌市清田区里塚地区の地盤変状と厚真町地区の斜面崩壊)を掲載しました。
 2018年08月03日: 日本の地質案内に「オロンコ岩」、「知床硫黄山」、「知床岳」と「宗谷丘陵」を追加しました。
 2018年07月23日: 『日本の奇岩百景+』に登録を追加しました。 百二十岩に到達しました。 応募・推薦は今後も受け付けます。
 2018年06月30日: 世界の地質案内に「シーギリア・ロック:スリランカ」、「タスマン氷河:ニュージーランド」など4箇所を追加しました。
 2018年06月04日: 学習用教材に「三次元仮想空間映像による・・・・」,「土の勉強会 No.111 鹿児島市」の各資料を掲載しました。
         「沖縄県のガマと地下壕」の情報を更新しました。 那覇市「識名の壕」内部動画の新規掲載,宇栄原3丁目壕を追加掲載,など14の壕。 
 2018年06月02日: 3D-CG技術を利用して三次元表現するデモ用のページにサンプル用動画(wmvとflv)をアップロードしました。
          地層境界面モデルや円筒モデルなど7種類を用意しました。
 2018年05月24日: 全地連「日本ってどんな国」シリーズに 「No.11 ~ 地震を知って身を守ろう~」を掲載しました。
          地盤の三次元モデルのデモページに,那覇市識名4丁目「石部隊野戦病院壕(識名の壕)」を掲載しました。
 2018年03月17日: ボーリングデータやボーリング柱状図を公開している国や地方公共団体のリストをリニューアルしました。 リンクも設定してあります。
 2018年02月04日: 地盤の三次元モデルを3D-CG技術を利用して三次元表現するデモ用のページを開設しました。 参考用の作品例です。
 2017年08月14日: 沖縄県のガマと地下壕 をリニューアルしました。 また,スマートフォン用のページを開設しました
 2017年07月31日: GeoSurf.Navi. のリニューアルを開始しました。 ボーリングデータや同柱状図の公開サイトと,公開データの特徴について紹介しています。 
 2017年06月10日: GUPI 電子納品支援システム用の地形断面の標高データを取得する処理(β版)です。地図上で始点と終点の位置をマークし,取得間隔など・・・・。
 2017年05月24日: 全地連「日本ってどんな国」シリーズに 「No.10 ~ 粘土・無限の未来へ~」を掲載しました。
 2017年04月17日: 地質調査報告書管理システム(デモ版)を公開しました。
 2017年03月01日: 『日本の奇岩百景』に登録を追加しました。 百十三岩に到達しました。 応募・推薦は今後も受け付けます。
 2017年01月18日: 『日本の奇岩百景』に登録を追加しました。 百九奇岩に到達しました。 応募・推薦は今後も受け付けます。